自己紹介 -PROFILE-

かしわ哲

NHK「おかあさんといっしょ 」に5代目歌のお兄さんとして出演。
「すずめがサンバ」「きみのなまえ」など今や童謡のスタンダードともいえる曲を数多く作詞・作曲する。
1993年より知的障がい者とともにロックバンド「サルサガムテープ」を開始。フジロック出演やNHKのドキュメンタリーや忌野清志郎との共作「ONABE」や長嶋茂雄氏のコーラス参加曲などと話題満載でライブ活動を現在も精力的に続けている。
作家としては講談社青い鳥文庫に「アイシテル物語シリーズ」を発表してデビュー。小学館刊「あったかさん」で第一回報知ドキュメント大賞受賞。「金魚島にロックは流れる」など多数。自伝的小説「茅ヶ崎のてっちゃん」の映画化が現在進行中。
2009年8月に小説「ナンヤネンの来た日」を、11月に「20ハタチ」を、ともに講談社より出版。

1950年6月9日東京生まれ。茅ヶ崎在住。